徹底研究!情報処理試験
[TOP]  [次の問題]

★ 問題 [0218]:

回線交換サービスを用いた特定多数の利用者を対象とするシステムにおいて、利用者の呼び出しに対し、サーバ受信者側でいったん接続を切った後、あらかじめ登録されている呼出番号で利用者を呼び直すことによって、正当な利用者であるかどうかを確認する方法はどれか。

[ア]
アクセスパス

[イ]
コールバック

[ウ]
発信者番号通知

[エ]
ループバック

[↑先頭へ戻る]

[TOP]  [次の問題]

出典:平成11年度春期
(旧)第2情報処理技術者試験

★ 解答・解説


(c)MattsSystem