徹底研究!情報処理試験
[TOP]  [次の問題]

★ 問題 [0330]:

ある会社の資材担当者が電子メールを取引先へインターネットで配信したところ、取引先から不明なファイルが添付されているとの連絡が入った。資材担当者はファイルを添付した覚えがなく、電子メールソフトのマニュアルを見ても、添付されるとは記載されていないファイルであった。この場合、資材担当者の取るべき行動のうち、適切なものはどれか。

[ア]
送信履歴の添付ファイルを開き、確認する。画面上に見覚えのない画面が表示された場合、送信履歴から送信メールを削除する。

[イ]
どのような内容が送信されたのか、添付ファイルを開いて確認してくれるように送信先に依頼する。

[ウ]
パソコンにデータ破壊などの異常が発生していなければ、問題なしと判断し、そのままにする。

[エ]
連絡を受けた時点で、取引先には、添付ファイルを開かないように依頼し、すぐに自社のセキュリティ対策担当部署に調査を依頼する。

[↑先頭へ戻る]

[TOP]  [次の問題]

出典:平成13年度秋期
初級システムアドミニストレータ試験

★ 解答・解説


(c)MattsSystem