[0390] 人月の計算

平成13年度春期 基本情報処理技術者試験より
ある開発プロジェクトの開発工数の予定と 5月末時点の実績は、次のとおりである。

(1)全体の開発工数は 88標準人月である。 1標準人月は、標準的な要員の 1か月分の作業量である。

(2)プロジェクトの開発期間は 1月から 8月までで、 1月から 5月までは各月 10名を投入している。

(3)現行要員は、作業効率が標準的な要員に比べて 20%低かったので、 5月末時点で 50人月分の工数を投入しているにもかかわらず、 40標準人月分の作業しか完了していない。


予定どおりに 8月末までにプロジェクトを完了するためには、あと何名の追加要員を必要とするか。ただし、6月以降の現行要員及び追加要員の作業効率は、現行要員と同じとする。また、要員の追加による生産性の低下はないものとする。
5
10
15
20

正解

関連する(かもしれない)問題