[0439] 光磁気ディスク

平成13年度秋期 基本情報処理技術者試験より
光磁気ディスクの特徴に関する記述のうち,適切なものはどれか。
1回のデータ読出しには,媒体が 2 ~ 3 回転することが必要であり,高速なアクセスには不向きである。
640Mバイトの規格は 230Mバイトの規格の上位互換ではないので,640Mバイト用のドライブでは 230Mバイトのディスクは読込みしかできない。
データの書込みはレーザ光と磁気ヘッドで,データの読出しはレーザ光で行う。
フロッピーディスクと異なり,論理フォーマットが統一されているので,OS や機種の違いに関係なくデータの交換が可能である。

正解

関連する(かもしれない)問題