[0195] リバースエンジニアリング

平成12年度秋期 (旧)第2情報処理技術者試験より
ソフトウェアに関するリバースエンジニアリングの説明として、最も適切なものはどれか。
実装されたソフトウェアから設計仕様を抽出して、ソフトウェア開発に利用する。
出力、処理、入力という順にソフトウェアの設計を行う。
ソフトウェアとして実現されていた機能をハードウェアで実現する。
ソフトウェアの処理の内容に応じて、開発言語や開発ツールを選択する。

正解

関連する(かもしれない)問題