[0092] CSMA/CD方式

平成12年度春期 (旧)第2情報処理技術者試験より
 CSMA/CD方式を用いたバス型LANの特徴として、適切なものはどれか。
各ノードは、フリートークンを受け取るまで通信ができない。
制御局に障害が発生すると、LANシステム全体が停止する。
通信量が増加した場合でも、一定時間内に通信できることが保証されている。
ノードは送出した信号の衝突を検知した場合、ランダムな時間だけ待機した後、信号を再送出する。

正解

関連する(かもしれない)問題