[0327] トップダウンテスト

平成11年度秋期 (旧)第2情報処理技術者試験より
トップダウンテストに関する記述として、適切なものはどれか。
下位のモジュールを代行するドライバの作成が必要になる。
重要度の高い上位のモジュールがテストで繰り返し使用されるので、上位モジュールの信頼性が高くなる。
テストの最終段階でモジュール間のインタフェース上の問題が生じやすい。
モジュール数の少ない上位部分から開発していくので、開発の初期段階からプログラミングとテストの並行作業が可能である。

正解

関連する(かもしれない)問題