[0126] ページング方式

平成12年度春期 (旧)第2情報処理技術者試験より
 ページング方式の仮想記憶において、実記憶上にないページをアクセスした場合の処理と状態の順番として、適切なものはどれか。ここで,実記憶には現在、空きページはないものとする。
置換え対象ページの決定→ページアウト→ページフォールト→ページイン
置換え対象ページの決定→ページイン→ページフォールト→ページアウト
ページフォールト→置換え対象ページの決定→ページアウト→ページイン
ページフォールト→置換え対象ページの決定→ページイン→ページアウト

正解

関連する(かもしれない)問題