[0610] 知的財産権

平成16年度春期 初級システムアドミニストレータ試験より
インターネットを利用したWebページの知的財産権に関する記述のうち,適切なものはどれか。
Webページの情報は,利用者からの閲覧要求があった時点で初めてサーバからクライアントへ送られる仕組みになっているので,著作権法上の“送信”とはいえない。
雑誌のグラビアをイメージスキャナで取り込み,Webページに掲載する行為は,社会通念上認められない行為であるが,現行法上は著作権法違反にはならない。
他人の著作物をあるテーマに基づいて収集し公開しているWebページから,ある特定の著作物を抜き取って利用する場合,そのWebページの制作者の許諾を得ていれば著作権法違反にはならない。
マルチメディアの素材集(画像データやイラストなど)をソフトウェア販売店で購入し,自社のWebページ作成時に利用しても,使用許諾書の範囲内で使用していれば,著作権法違反にはならない。

正解

関連する(かもしれない)問題