[0537] GUI部品

平成15年度秋期 初級システムアドミニストレータ試験より
複数の項目からユーザが必要とする項目を一つだけ選択させる機能をもち,別の項目を選択すると既に選択されていた項目が自動的に解除されるものはどれか。
チェックボックス
プルダウンメニュー
ポップアップメニュー
ラジオボタン

正解

解説

 選択肢のチェックボックス,プルダウンメニュー,ポップアップメニュー,ラジオボタンは,GUI(Graphical User Interface)環境において選択を行うための部品です。これらの部品は,選択項目の特性によって使い分けれられます。

 まずは,各選択肢の GUI部品の説明と実例を挙げます。

■ チェックボックス

複数の選択肢から複数を選ばせる場合に使用します。すべてを選択する,何も選択しない,といった選び方もできます。
(例) ・・・ 選択肢1 選択肢2 選択肢3 選択肢4 


■ ラジオボタン

複数の選択肢から1つを選ばせる場合に使用します。すべての選択肢が常に画面上に表示されているので,選択肢が固定的かつ少ない場合に適しています。
(例) ・・・ 選択肢1 選択肢2 選択肢3 選択肢4 


■ プルダウンメニュー

複数の選択肢から1つを選ばせる場合に使用します。メニューの一覧が引き出されるのは選択時だけなので,画面領域の利用効率が良いのが特徴です。
(例) ・・・


■ ポップアップメニュー

マウスのクリックや特定のキーを押すと表示される小さなメニュー選択画面です。ポップアップメニューを利用すると,画面上に常時メニューを表示しておく必要がないので,画面のシンプルさを保ちつつも,多岐にわたる処理選択を行えるようになります



 複数の項目から 1つだけを選択させるための GUI部品は,ラジオボタンやプルダウンメニューでも実現可能ですが,「別の項目を選択すると既に選択されていた項目が自動的に解除される」ことが明示的に表現できるものは,ラジオボタンです。

 よって,エが正解となります。
※ 解説の内容は執筆時点のものであり,含まれている情報の正確性,妥当性について保証するものではありません。ご注意ください・・・

関連する(かもしれない)問題