[0462] バックアップ媒体

平成15年度春期 初級システムアドミニストレータ試験より
A社の受注システムのサーバでは,120Gバイトのハードディスクを使っている。このハードディスクの 20%を占めるデータを毎週バックアップする。バックアップに使う媒体の数量を考慮したとき,バックアップの媒体として最も適切なものはどれか。ここで,バックアップソフトは,圧縮率 50%でバックアップできるものとする。
CD-R
DDS-4
DVD-RAM
MO

正解

解説

 バックアップするデータ量は,120Gバイトのハードディスク上の 20%なので,
    120[Gバイト] × 20% = 24[Gバイト]
です。さらに,24Gバイトのバックアップデータは,50%圧縮率で記録されるので,
    24[Gバイト] × 50% = 12[Gバイト]
の記録サイズとなります。問題文では「バックアップに使う媒体の数量を考慮」とあるので,12Gバイトを 1つの媒体で記録できるものを選択します。

 それでは選択肢をみていきましょう。


 CD-R
CD-R の記憶容量は 650MB です。

 DDS-4
DDS-4 の記憶容量は 20GB (圧縮時 40GB)です。

 DVD-RAM
DVD-RAM の記憶容量は 4.7GB です。

 MO
MO の記憶容量は,最大 2.3GB です。


 よって,1媒体で記録可能な DDS-4 のイが正解となります。
※ 解説の内容は執筆時点のものであり,含まれている情報の正確性,妥当性について保証するものではありません。ご注意ください・・・

関連する(かもしれない)問題