[0374] 電流,電圧,電力

平成14年度春期 初級システムアドミニストレータ試験より
A社のB課では、課内の商用電源( 100V )を用いて、複数台のパソコンを使用することになった。分電盤にはパソコンと CRTディスプレイ以外の機器はつながっていない。この分電盤のブレーカ(遮断器)が 1系統だけで最大容量 20A(アンペア)であるとき、安全に使用できるパソコンの最大数は何台か。ここで、パソコン 1台の消費電力は 200W(ワット)、CRTディスプレイ1台の消費電力は 100Wで、必ず一対で使用するものとする。また、商用電源や消費電力は一律で変化がないものとする。
4
6
10
12

正解

解説

 電力、電流、電圧には、以下の関係が成り立っています。

W[電力] = A[電流]× V[電圧]


 この問題では、まず一対のパソコン、CRTディスプレイで使用する電流を求め、分電盤のブレーカの最大容量以内で何組接続できるかを計算していきます。

 一対のパソコン、CRTディスプレイで使用する電流は、
    パソコン : 200[W] ÷ 100[V] = 2[A]
    CRTディスプレイ : 100[W] ÷ 100[V] = 1[A]
合計 3Aです。ブレーカの最大容量が 20Aなので、6台のパソコンを接続することができます。よって、イが正解となります。
※ 解説の内容は執筆時点のものであり,含まれている情報の正確性,妥当性について保証するものではありません。ご注意ください・・・

関連する(かもしれない)問題