[0352] 論理回路

平成13年度春期 (旧)第2情報処理技術者試験より
次の条件を 1素子で満足する論理回路はどれか。

[ 条件 ]
階段の上下にあるスイッチA、Bで、一つの照明を点灯、消灯する。すなわち、一方のスイッチの状態にかかわらず、他方のスイッチで照明を点灯、消灯できる。

AND
NOT
OR
XOR

正解

解説

 スイッチA、B は、それぞれ 0 もしくは 1 の値をとるものとします。一方のスイッチの状態にかかわらず、他方のスイッチで照明を点灯、消灯できるので、スイッチA の値が 0、スイッチB が 0 で照明が消えているとすると、照明の状態は下図のような状態遷移をとります。



 つまり、スイッチA、B のうち、どちらかの値を変更すると、照明の状態が必ず変化します。

 照明
を C とし、点灯している状態を 1、消灯している状態を 0 とすると、問題文の論理回路は右表のように動作することになります。A と B の値が異なる場合のみ C が 1 となり、A と B が同値をとる場合は、C が 0 になります。こうした論理演算を実現するのは、XOR(eXclusive OR) です。



 XOR は、MIL記号では下のように表現されます。



 以上より、エが正解となります。
※ 解説の内容は執筆時点のものであり,含まれている情報の正確性,妥当性について保証するものではありません。ご注意ください・・・

関連する(かもしれない)問題