[0245] マクロ

平成13年度春期 初級システムアドミニストレータ試験より
ファイル中のレコードを1レコードずつ印字するソフトウェアがある。このソフトウェアでは、明細行を印字する直前にマクロ記述を呼び出して実行する。次のマクロ記述を使って印字したものはどれか。ここで、ファイルの 1レコードは 1行の明細行( で表示)として印字される。

正解

解説

 マクロに関する問題です。

 マクロとは、一連の操作手順をあらかじめ登録しておき、必要なときに呼び出して利用するための機能です。複雑な手順をマクロ化しておくことで、作業効率を高めることができます。表計算ソフトだけではなく、ワープロソフトなどにも搭載されています。

 この問題では、1レコードを印刷する直前にマクロが呼び出される仕様になっています。印刷手順をひとつひとつ再現してみましょう。



 5レコード分の印刷処理は、下表の手順になります。



 2レコード毎に“線引き”が実行されることになるので、イが正解となります。
※ 解説の内容は執筆時点のものであり,含まれている情報の正確性,妥当性について保証するものではありません。ご注意ください・・・

関連する(かもしれない)問題