[0182] 待ち行列

平成12年度春期 初級システムアドミニストレータ試験より
待ち行列モデルの適用事例として、適切なものはどれか。
1回当たりの発注コストや1個当たりの在庫維持コストなどを基に、在庫商品の発注量を決定する。
過去の売上データを基に、次年度の売上を予測する。
画像情報の密度、大きさ、平均圧縮率、通信速度などを基に、必要な通信時間を計算する。
平均対応時間や電話の平均受付回数などを基に、問合せに対応するサービスデスクの要員数を決定する。

正解

関連する(かもしれない)問題