[0089] 確率

平成11年度秋期 (旧)第2情報処理技術者試験より
 ジョーカーを除くトランプ1組52枚の中から1枚抜き出したとき、それがスペードのクイーン(12)又はハートである確率は幾らか。
1 / 208
1 / 26
1 / 4
7 / 26

正解

解説

 確率に関する問題です。

 この問題であれば、確率を求めるには、

1. 全部で何通りのことがらが起こりうるかを計算する。
2.上記1の中で、求めようとしていることがらが何通りあるか計算する。
3.(あることが起こる数)÷(全体の数)を計算する。

の手順で計算できます。

1については、問題文でも記述されていますが「ジョーカーを除くトランプ1組」の52枚です。
2は、スペードのクイーン(12)が1枚、ハートのカードは 1からキングまでの13枚、あわせて14枚です。

したがって、
    14 / 52 = 7 / 26
よって、エが正解となります。


※ 実際にカードを並べてみましょう。一目瞭然です。
 スペードのクイーン(12)とハートのカードは、下表で緑色に塗りつぶした部分です。
 
※ 解説の内容は執筆時点のものであり,含まれている情報の正確性,妥当性について保証するものではありません。ご注意ください・・・

関連する(かもしれない)問題